なぜオリックス銀行カードローンは人気なのか

登場から多くの方に愛されているオリックス銀行カードローン。金利面や限度額はもちろんですが、それでも他の銀行カードローンに比べれば劣っている点があるのも事実です。

 

金利は年利で3.0%~17.8%となっているため、実際には他の銀行カードローンの方が上限金利からして低いものもあります。

 

限度額にしても他所のカードローンを見れば、極度額で最高1,000万円とするような商品もありますので、実際のところは特に目立ったスペックでもないのです。

 

それでも多くの方に利用されているオリックス銀行カードローンの魅力は、果たしてどのようなところにあるのでしょうか。

 

手軽な申し込みと素早い審査

銀行のカードローンの中には、お金を借りるだけ、借りたいだけなのに銀行口座の開設が必須となる場合が多いです。低金利のカードローンや好条件のものにありがちなパターンであり、カードローンの利用しかするつもりがないのに、不要な銀行口座の開設をしなければならないのです。

 

もちろん申し込みの手間にもなりますし、時間がかかる原因にもなります。

 

しかし、オリックス銀行カードローンでは口座開設は不要となっており、他の銀行の口座があれば問題ありませんので、カードローンの申し込みだけで済んでしまいます。また、審査結果も最短即日での回答となるため、時間をかけずに手続きが進められるのが大きな魅力となっています。

 

用途の広いオリックス銀行カードローン

いくら低金利で好条件でも、用途が限られてしまう東京スター銀行の低金利ローンは、おまとめ一本化としてしか使わないならまだしも、生活費の足しにしたい場合にはどうしても利便性に欠けてしまいます。

 

基本的に用途が限られるローン商品の方が条件が良くなりますので、自由に使えるオリックス銀行カードローンは、上記の東京スター銀行おまとめ専用ローンと比べると、金利や限度額で劣ってしまうのは仕方ありません。

 

その分、利便性の面では大きく勝っており、同じくおまとめにも使えますし、生活費としてでも趣味のための費用としてでも、自分の計画や目的にあわせてお金が借りられるようになっています。

 

借り入れや返済も全国の提携ATMで利用手数料無料で使えるようになっているため、困ったときにはすぐに借りられ、返済期日さえ守ればいつでも便利に支払いが出来るのです。

 

オリックス銀行カードローンの審査は保証会社が行う

借り入れの際に気になる審査については、外部の保証会社が行うようになっています。

 

銀行からの借り入れには多いパターンで、オリックス銀行カードローンもオリックスクレジットか新生フィナンシャルによって、保証審査が行われます。

 

保証会社の保証を受けるのが利用条件であり、そのために担保や保証人が不要で利用出来るようになっています。詳しい内容につきましてはオリックス銀行カードローンと保証会社の関係を見ていただくと分かりやすいです。

 

いくら低金利のオリックス銀行カードローンも、計画的に利用しないと返済で困ってしまいますので、借りすぎには十分に注意をしましょう。